ザ・プラン脂肪移植とは?

顔全体に異質感がなく、自然にボリューム感を与える施術法で、自己脂肪を使用して老化が進行してしまったり、深いシワ、ボリューム感が必要な所に均一に移植をし、立体感を与える手術です。

ザ・プラン脂肪移植の過程

施術前打ち合わせ及びデザイン

脂肪を抽出する部位と移植する部位を計画します。

自己脂肪の抽出

脂肪の生着率が高い太ももや腹部から自己脂肪を抽出します。

脂肪吸引

採取した脂肪組織を遠心分離器を利用して、不純物を除去して、純粋な脂肪細胞だけを精製します。

脂肪注入

ボリュームが必要な部位に抽出した純粋脂肪を均等に注入します。

ザ・プランの理想的な顔の脂肪

顔の脂肪はどこにあるかによって必要でもあり、必要ない場合もあります。

例えば、首と顔の境界線や、あごや頬骨部位に脂肪が多すぎる場合、顔がさらに大きく見えて、のっぺりした顔に見てしまって、立体感がなくなります。脂肪の移植を通じてこめかみや頬骨の前面、頬、法令線などに適量の脂肪を注入し、顔がさらに小さく見え、立体感が生かされた童顔に改善されます。

脂肪移植施術の部位

ザ・プランの脂肪移植ポイント

手術後の管理システム

VIP LOUNGE

VIPラウンジ

切開リフトを受けられる場合、4階に設けられた別途のVIP空間で待機して頂き、院長相談→室長相談→決済までワンストップサービスをお受けできます。

PERSONAL RECOVERY ROOM

専用回復室(1人部屋)

ザ・プラン美容整形外科・皮膚科はお客様のプライバシー維持のため、すべての回復室を専用室として運営しております。

整形手術後は個人差がありますが、出血、感染、炎症などの副作用が発生する恐れがありますので、
必ず手術の副作用などの手術に対する正確な情報を確認した上で、否定的な結果を招かないよう細心の注意が必要です。