ザ・プラン額のプロテーゼは骨と皮膚に密着するオーダーメード型プロテーゼを使用します。

骨には微細な屈曲が多いため、自分に合ったプロテーゼを使用してこそ、手術後にデコボコになったり、目立ちすぎる事がありません。

ザ・プラン整形外科の額のプロテーゼは、患者個々人にピッタリ合うように直接石膏で型を取り、その枠に沿って足りない部分を満たせるようにプロテーゼを製作します。そのため額に密着する力を高める事ができ、とても自然な結果を得られます。

ザ・プラン額のプロテーゼは筋肉と表情によって変化する顔まで考慮して制作されます。

骨の状態によって表面を埋めるのはもちろん、ボリューム感の程度、非対称の矯正、理想的な額ラインを作るために顔との調和を考慮したプロテーゼを製作します。

ザ・プラン額プロテーゼの手術方法

ザプラン額のプロテーゼの特別さ

手術後の管理システム

VIP LOUNGE

VIPラウンジ

切開リフトを受けられる場合、4階に設けられた別途のVIP空間で待機して頂き、院長相談→室長相談→決済までワンストップサービスをお受けできます。

PERSONAL RECOVERY ROOM

専用回復室(1人部屋)

ザ・プラン美容整形外科・皮膚科はお客様のプライバシー維持のため、すべての回復室を専用室として運営しております。

整形手術後は個人差がありますが、出血、感染、炎症などの副作用が発生する恐れがありますので、
必ず手術の副作用などの手術に対する正確な情報を確認した上で、否定的な結果を招かないよう細心の注意が必要です。