女性化乳腺症とは?

男性に現れる乳房の女性化(女性化乳腺症)は乳腺組織又は脂肪縮尺などによって女性の乳房のように発達する症状を言います。
このような女性化は、精神的なストレスを含めて社会生活に影響を与えるために、積極的な治療が必要であり、治療に先駆けて正確な原因を把握、それに合わせた治療方法を選択することが重要です。

正常的な胸

典型的な女性化乳腺症

ザ・プラン 女性化乳腺症の手術方法

乳房の女性化(女性化乳腺症)は症状の原因によって手術方法が変わり、手術の際、乳輪の下の部位や脇のしわに4mm以内の微細切開をして、手術を進行します。

ザ・プラン 女性化乳腺症手術の特別さ

手術後の管理システム

VIP LOUNGE

VIPラウンジ

切開リフトを受けられる場合、4階に設けられた別途のVIP空間で待機して頂き、院長相談→室長相談→決済までワンストップサービスをお受けできます。

PERSONAL RECOVERY ROOM

専用回復室(1人部屋)

ザ・プラン美容整形外科・皮膚科はお客様のプライバシー維持のため、すべての回復室を専用室として運営しております。

整形手術後は個人差がありますが、出血、感染、炎症などの副作用が発生する恐れがありますので、
必ず手術の副作用などの手術に対する正確な情報を確認した上で、否定的な結果を招かないよう細心の注意が必要です。